2015年03月16日

C#で画面デザインとチャート

お仕事で作ったプログラム、フォームで作った奴なんですが、今は内部で使うだけなのでこのままでも良いけどそのうち売りに出したいので高級感出したいと言われました で、デザイナーさんにお願いして軽く困難出来る?って感じのが来たのでいじっているわけですが・・・ どうにも設定で対応できないなどの不便があって苦しんでいます 具体的にどうなのかっていうと、 黒ベースのデザインにしたい って要望がまず最初にあります なのでフォームの背景を黒くしたり設定可能なコントロールの背景などを黒系にしてみたんですが、 困ったことにタブコントロールさんがタブの耳の右側手の余った部分、こいつだけコントロール色(あのうすい灰色の奴です)のままで変更できない で、いろいろ調べました・・・あ、言語はC#ですって投稿の件名に書いてるか 非表示にできなくもないですが、 試したうちの一つ目 中身の色が一切変更できなくなりました 耳の色の変更すらできなくなりました =>却下 次、二つ目 耳の色も変更できるし耳の横の余った部分はフォームの背景の色を引き継いで良い感じに見える タブの中身のない系も当然変更できる と、いいことづくめでこいつで確定と思ったんですが、 ウィンドウの端をD&Dでサイズ変更してみると・・・・中の再描画処理が凄く重い 使い物にならないレベルじゃないけど売り物にはできないレベル というわけでこいつも =>却下 なんかどっかしらのサイトに登録すればDL出来るらしいコントロール =>念のため却下 というわけでいろいろデザインがアレンジできるWPFでどうだろうと頑張ってみました がいきなり躓くことに まず、標準でチャートコントロールが実装されていない nugetで一応あるけど.net3.5までしか対応していない(wpf toolkit) .net4に対応したものがあるけど、別の人が出してるっぽい とは言えそれしかない以上は.net4.5で使うのでやむなく第三者の置き換えたバージョンの方を試してみる 情報が少ないけど頑張って調べて(コピペも沢山アルヨ)何とか出来上がった で、動かしてみた タブ切替で表示しようとするとなんか重い そしてこのソフト、テキストボックスで入力した数値で移動平均をとってそのグラフを表示しているのです ・・数値変更してみた・・・・メインPCで15秒かかった その間応答無しになるのでかなりやばい 調べた結果、内部でPolylineを使って折れ線を描画しているようなんだけど、 このPolyline、数が増えると途端にすごく重くなる ひょっとしたら少ない数でも重いのかもしれないけど気にならないレベルだろうから問題にならなかったのかもしれない だけどこのソフトが使うデータ件数は1000件以上なので普通に重い重すぎる というわけで=>却下 他にもいろいろ調べていたのだけど、高速で表示できるWPFチャートは軒並み有料でしかも10万近くから20万クラスまで 10万円切ってるやつでも短期間しか使えない奴しかなかった というわけで結局デザインをあきらめることに 恐らくはVC++で全部作り直せば速いんだろうけど、そうなるとロジック部分を全部作り直しになるうえに自分自身がVC++から離れて久しいので再勉強でかなり時間がかかる予想 なんていうか、ゲームの勉強でもしてそっちで画面を作った方が良いんじゃね(投げやり)な気分になった次第です 言いたいのは「(早急に対応可能なレベルでは)万策尽きたー」っぽぃ?
posted by 煉 at 22:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。