2012年01月03日

買ってたWindows7なタブレットを色々いじってる

と、いうわけで(?)あけましておめでとうございます

色々あって再び放置していました

HDDが飛んで撮り貯めたTVやゲームのキャプチャー動画が飛んでしまったり、
兄夫婦が離婚するだのしないだのと揉めてみたりとあったわけですが、
とりあえずは件名に書いている通りの話題を・・・


MSIのタブレット「WindPad 110W」を買っちゃいました
ゆーてもこうたんは11月頃なんですけどね^^;;;;;

まずはメモリが2GBしかないモデルだった(今は4GBモデルが値上がりして売ってるらしい)ため、
さくっと4GBに載せ替え
メモリスロットが一個しかないので本当は8GBが欲しかったのだけど、
その時は近所のソフマップでは売ってなかった
で、こっちは4GBあればとりあえずは何とかなるものの、
問題はSSD
リンク貼ってるwikiみるとわかるとおり、
インターフェースがmSATA
あと、あいてるスロットは物理的なコネクタは同じだけどminiPCI-Expressだったりする
mSATAやminiPCIeだと動くかどうかはかなり運試しに近いようで、
機種が違うと認識したりしなかったりするらしい
アマゾンで買えなかったので、mSATAの方は最初あきらめていたけれど、
配送先を親友の家にすることで何とか解決
で、miniPCIeの方なんだけどこっちは動作確認が取れているものが二つしかなく、
それも16GBしかないOCZのか、
EeePCのEP121に標準で実装されている物だけとか、
色々と意味が分からない状態になっています

で、僕も人柱になってみたんだけど、
結局動かなくて(しかも前から持ってたHPのDV2でも認識してくれなかった)今はゴミとして棚に突っ込んで放置しています
たぶん10回以上殻割した気がする

で、なんとか128GBは確保できたので試にとWindows8を入れてみた…
Hyper-Vは使えるんだけど、RemoteFXは鯖版じゃないと無理だったみたい
というわけで今日「Windows Server Developer Preview」を入れてみた
無線LANが使えるようにするにはサービスを役割だったかな?
結局よくわからなくて「Windows Server 8 DP で無線 LAN を使ってみる」ここを参考にして使えるようにしました

他にもタブレットでログインするのに「Ctrl」+「Alt」++「Delete」を押さなきゃいけなかったので、
設定をいじって押さなくてもいいようにしたり、
パスを入力する際に入力欄をダブルタップで表示されるソフトウェアキーボードだと「Ctrl」2回タップしないと入力できないのだけれど、
切り替えて数字を入力しようとするとまた入力不可状態になった上に「Ctrl」キーがなくなってるから有効にできなかったりー>セキュリティポリシーいじってパスワードを複雑なものにするってのを無効化しました
色々と不都合がありました
ある程度のことは「Windows Server 2003 / 2008 をデスクトップOSとして使うまとめWiki」を参考にすれば解決できます
英語苦手だけど頑張って日本語から英語になんとなくそれっぽいものを選ぶという感じでたどっていきました

/***以下メモ書きのコピペ***

ファイル名を指定して実行->secpol.msc->ローカルポリシー->セキュリティオプション
->対話型ログオン:Ctrl+Alt+Delを必要としない->有効

コントロールパネル
上の検索窓に「desktop icon」で検索した結果の画面から変更可能


パスワードの複雑さを無効にする
ファイル名を指定して実行
->secpol.msc
->ローカルポリシー->アカウントポリシー
->パスワードのポリシー
->パスワードは、複雑さの要件を満たす必要がある
->無効


http://engineer-memo.com/blogs/engineer-memo/archive/2011/11/26/20111126_5F00_01.aspx
Server Manager から Wireless LAN Service をインストールすることで無線 LAN のデバイスが使用できるようになります


シャットダウン簡略化
ファイル名を指定して実行から「gpedit.msc」を起動する
「コンピュータの構成->管理用テンプレート->システム」をを開く
「シャットダウンイベントの追跡ツールを表示する(Display Shutdown Event Tracker)」をダブルクリックして開く
[無効]にチェックする
*****メモ書きここまで***/


そのあと、Hyper-Vを有効にしてマネージャで設定を見ると、
「AMD Z-01 APU」内蔵のGPU「Radeon HD6250」ではしょぼいからなのか、
あるいは内蔵GPUでは駄目なのかまだわかっていませんが、
RemoteFXで使えるGPUとして一覧に出てきませんでした

一応、ソフトウェアで対応ならできるらしいけどあんまり意味がない気が・・・
ひょっとしたら設定やドライバ等がだめなのかもしれないので、
もうちょっと調査してみないと何とも言えないのかな?

それでも鯖のCALライセンスを購入しなくても使えるようになったのと、
RemoteFXを有効にしてもHyper-V管理コンソールから接続可能になったのとが次期Hyper-Vのいいところかもしれません
メインに突っ込んでみてもよかったかも>>鯖DP With Hyper-V 3.0

WindPad110Wスレのパート4の242からしょぼい発言を繰り返しちゃってるけれど、
ひそかに途中で有線すべてが規制喰らって代理書き込みをしていたのが今日書き込みができていたのでちょっと楽になった

鯖入れるメリットがなくなった気もするけれど、
せっかくだからそのまま鯖DP入れておくか、
蔵DPにまた戻すかは未確定、ということなので
(メインに鯖突っ込んだらタブレットの方は蔵DPに戻ると思う)
ベータが出たらそのタイミングで蔵のベータに入れ替える気もするけれど・・・
posted by 煉 at 23:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。