2010年11月23日

サブPCのマザーがお亡くなりっぽい

オンボードのSB750からeSATAでだして、玄蔵Xをポートマルチでつないでるのですが、
ブートドライブを玄蔵の1stに繋いでるんですが、
ついさっき多分ブルースクリーンで再起動がかかってたっぽい
でも、ブートドライブがないよ?って言われて起動しない状態になっていた

何回も再起動を試みるも、
やはりダメ

ケーブルの抜き差しはもちろんBIOSの設定だってやり直した

でも、どうもBIOSの設定が頻繁にリセットされる、
電源ボタンを長押ししても電源が落ちずに何度も再起動が繰り返されるだけ
と、挙動がかなりおかしい

つか、多分僕の見間違い出なければ毎回BIOSの復旧が走っている様子・・・
電池だけなのかもしれないけれど、
時々玄蔵の外付けHDDが急に認識できずにブルースクリーンになるといった現象が起きていたので、
多分マザーっぽい

しかし、お金がないので安いマザーにしないといけないわけですが、
CPUが140WのPhenomU965なので、
多分microATXマザーだとCPUが対応出来ないと思われる
諦めて買いに行くか・・・
posted by 煉 at 12:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170377288
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。