2009年03月12日

合戦場のツールっぽいの

昨日、寝る前にちょこっと作ってみたやつの続き、です

昨日、ちょっと不都合があるっぽいことを書きましたが、
z-indexをちょこちょこっと仕組んでやれば、即解決しました

まぁ、予想通り

で、一通り作ってみたところ、
選択一覧が下に出るので、
直後にしたの項目をいじりたい時に不便かなーと感じたので、
テーブルのセルを広くして、
選択一覧をちょっと狭くして、
カーソルを横に流せば下の項目の選択一覧が出るように変更
ちょっとは楽になりました

と、コピペ用テキストを作成するのに、
陣の向きは敵側もほしいので(河畔の場合は)、
自分の勢力を指定して表示ってだけでなく、
結果表示のテーブルをクリックするだけで敵側も味方側も両方表示するようにしました

これで、大分楽に使えるようになった、はず

ソースをダウンロードすれば、根とにつながっていないサブマシンでだって動かせちゃうので、
ここにおいて置きますね
ZIPで圧縮しています
posted by 煉 at 21:08| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115527217
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。