2009年09月13日

Windowsのインストールに関して

前回書いたサブマシンのOSインストールに
「WinToFlash」というツールを使用しました

これ、えぇわぁ
USBメモリをインストールメディアとして利用可能にするツールです

以前に@ITで書いてあった記事を元に自作したものだと、
インストールするHDDの領域確保時に、
管理領域を作ってくれなくてインストールできなかったのですが、
こいつだとあっさり管理領域を作成してくれてインストール可能でした

USBメモリなら、
DVDのメディアよりも書き換え回数は多いし、
今後、インストールディスクの容量が増えても問題にならない
それに、OSのインストールでも光学ドライブが不要になるので、
購入したソフトやハードのドライバディスク等を読み込む際にしか使わなくて良いから、
PCが何台も在っても、USBのドライブ1台で事が足りる
まぁ、予備も含めると2台かな
で、使う時だけUSBでさせばおk
内蔵だと取り外しが面倒(つか、時間が多少かかる)なので、
この辺はUSBの勝利
そして、読み込みだけでおkなので、
安くつくしね

それから、これは僕は購入していないけれど、
意外に安い? ボリュームライセンスでWindows 7を導入する 」ってPCWatchの記事
これはかなり安く済ませたり便利に利用できる可能性があるので、
普通の人にはおすすめ
ただ、プログラムやる人には、
同じボリュームライセンスだけど、
MSDNのサブスクリプションがおすすめ
僕はProをOpenBusinessで買ったけど、
1ライセンスからおkで、
更新だと2年間で12万ちょっと
パッケージの更新だと1年間で12万だから、ほぼ半額

と、まぁみんなも個人でも購入が可能なボリュームライセンスを上手に使うと、
お得で便利ですよってお話
posted by 煉 at 02:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

AMDつか、ATIのチップセットとグラボ

以前(RADEON x1900の頃)にATIのチップセットとグラボでかなりの被害を受けてしまい、
手を引いていたのですが、
先日諸事情によりCPUを交換した際にマザーも交換してしまいました

散財情報詳細
CPU:PhenomU550
まざー:M4A78-EM
ぐらぼ:XFXのRadeon HD 4770


まぁ、理由はBIOSがCPUに対応していなかったから、なんですけどね
一応、知らないCPUだよという表示で動くのは動くけど、
ちょい不安
ついでにPowerPlaneがSingleだったので、
折角のPhenomU550も低電圧動作が出来ない(コア電圧=HT電圧になってしまうため)ってのも不満だったので、
トチ狂って買い換えました

ほんまは、785G辺りがよかったけど、
ASUSでかつDDR2のまま使えるものがとなると安いものはこれくらいだったので、
780G+SB700で

結果
BIOSはアップデートしないとCPUが知らない子扱いだった
これは、入荷したばかりのマザーなのに、BIOSのバージョンがかなり古かったため
(どうも代理店でゆっくりしていた子なのかもね)
でまぁ、03XXから1XXへアップデートしたら余裕で認識
PowerPlaneもDualで良い感じになったので、
低電圧で攻めてみた
あと、P0ステートだけOCで攻めてみた
上は3.6GHz@1.35V
3.7にすると、しばらく負荷をかけたら落ちるので、
冷却がダメなのかも
FANを買ってアンディーさんに付け替えればうまく行くかもしれないけれど、
電圧は上げないとダメなんで、
サブマシンだから別に良いかなぁと思ってる

2コアなので、クーラー切っててもこいつはあんまり温度が上がらず良い感じ
だけど、メインはクーラー必須みたいな状態なので、
結局入れてるけどね^^;

で、グラボ
前が玄人志向のロープロファイルGeForce9600GTだったので、
熱が篭りやすかったのだけど、
今回は外排気の2スロットだからなかなか温度も低くて良い感じ
マザーのPCIeX1がx16の上にあったから2スロットが買えたんだけど、
チップセットつか、SB700のSATAをAHCIに設定して、
OS入れた後にドライバをRAIDのやつで上書きしたら、
見事にPMPおkだったから、
PCIeX1も不要になったけどね

ドライバも、昔は不安定だったけど、
今は凄く安定しているみたいなので、
GeForceおんりーだった僕もこれからはRadeonでえぇんじゃない?って気分になってきた

つか今後のAMDプラットフォームのチップセットはATI系がメインになるので、
グラボもATIで決まりかなぁ
nVidiaはAMDプラットフォームから逃げちゃったし・・・

ただ、CPUへのGPUコアの統合が完了したら、
IGPが不要になってくると思うので、
そうなるとSISとかVIAのチップセットが復活してもおかしくなくなるんだけど
それまで生きてるのかが不安
さて、今後はどうなることやらか

まぁ、その前に再就職だろって突っ込みはあえてするーでっ!!
posted by 煉 at 19:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。